スズキ

【スズキ新型クロスビー 細かすぎる試乗レビュー】良い評価と悪い口コミを検証!

投稿日:

【スズキ新型クロスビー 細かすぎる試乗レビュー】良い評価と悪い口コミを検証!:
http://car-moby.jp/289042.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください:
https://www.youtube.com/channel/UCPK6Qz51eXZhjbDbLb9CCfA?sub_confirmation=1
スズキ新型クロスビーとは?  スズキの新型クロスオーバーSUV「XBEE(クロスビー)」は、「使いやすく広い室内空間を持つワゴンとSUV(スポーツ用多目的車)の楽しさを融合させた新ジャンルの小型クロスオーバー」というテーマでデビューしました。 新型クロスビーは、国産SUVの中では維持費の安い排気量1,000cc以下の「リッターカー」で、このクラスでは初となる小型クロスオーバーSUVとなり、ボディのサイズ感など高い注目を集めています。 今回は、新型クロスビーの売れ筋グレードやボディカラーから中古車価格まで紹介していくほか、話題となっている口コミを徹底検証していきます。 新型クロスビーのエクステリア(外装)  新型クロスビーは、発表当初ハスラーと見た目が似ていることからデカハスラーとも呼ばれていました。 普通車のサイズ感としては、小型クロスオーバーSUVとなるため、コンパクトにまとまったデザインでカラーバリエーションの多さが個性を引き立てています。 スズキ新型クロスビーの開発コンセプト  スズキ新型クロスビーは「力強いSUV」と「室内空間の広いSUV」の2つの特徴を持つ、「新しい小型クロスオーバーワゴン」をコンセプトに開発されました。 高い走行性能を持ちながらも、機能的なユーティリティーを持っており、あらゆるシーンに適応することができます。 スズキ新型クロスビーの特徴  スズキ新型クロスビーの主な特徴には ・さまざまな路面に対応できる高い走行性能 ・トールワゴン並みの広い居住空間 ・最新の安全装備を採用 などがあります。 スズキ新型クロスビーのボディサイズ スズキ新型クロスビーのスペック スズキ新型クロスビーの新車価格 スズキ新型クロスビーの中古車情報 最新「クロスビー」中古車情報! スズキ新型クロスビーに関する記事はこちら スズキ広報に聞いた!新型クロスビー売れ筋情報 スズキ新型クロスビーの売れ行き  今回、スズキ広報部に「グレードの販売構成」「人気色の販売構成」「現時点の納車時期」の3点を伺いました。 ※2018年1月10時点の情報となります。 スズキ新型クロスビーの人気グレードは? ハイブリッド MZグレードの標準装備表  新型クロスビーには、ハイブリッド MZ (HYBRID MZ)とハイブリッド MX(HYBRID MX)という2つのグレードがあります。大きな違いとしては、上位モデルのハイブリッド MZに標準装備されている装備によるもので、上記表がハイブリッド MXに無い装備となります。 安全装備、快適装備、運転席、インテリア、シート、収納スペース、エクステリアの7項目に及ぶ差異によって、ハイブリッド MZは豪華な仕様となっています。 値段差は、FFと4DWともに約24万円ほどで装備内容から見てもハイブリッド MZの方が断然お得という結果です。 中古車流通量から見える実際の売れ筋グレード!  2018年10月現在、中古車情報サイトに登録されているクロスビーの中古車の台数は298台でした。 そのうちスタンダードグレードであるハイブリッドMXは110台。上位グレードであるハイブリッドMZは188台という構成でした。 中古車流通量から考えると上位グレードのハイブリッドMZが売れ筋であるといえます。 新型クロスビーの人気ボディカラー ボディ色一覧 出典:スズキ クロスビー ティザーサイト 新型クロスビーの人気ボディカラーは?  今回、スズキ広報担当者から伺った人気ボディカラーは下記のとおりです。 ① ②ラッシュイエローメタリック ブラック2トーンルーフ ③ピュアホワイトパール という順番になりました。カラーバリエーションが多彩ななか、キャラバンアイボリーはイメージカラーのラッシュイエローを抑えての人気となります。 ※2018年1月10日時点 新型クロスビーの納車時期  現時点の納車時期ですが、約1か月~約2ヶ月で納車されるということです。ただし、グレード、ボディーカラー、オプションによって納期は異なります。 スズキ新型クロスビーのセーフティサポート スズキ セーフティ サポート  新型クロスビーには、危険を予測して安全運転をサポートする「スズキ セーフティ サポート」を採用しています。(ハイブリッド MZには標準装備) これは、国が定める「サポカ-S ワイド」に該当しており、スズキのほとんどの車種がセーフティ サポートカーのラインナップとなっています。 「スズキ セーフティ サポート」の主要装備は、衝突事故発生時に乗員を守る「SRSサイドエアバッグ」「SRSカーテンエアバッグ」を採用しています。 走行シーンにおいては、「誤発進抑制機能」「車線逸脱警報機能」「ふらつき警報機能」「ディアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」「先行車発進お知らせ機能」「ハイビームアシスト」が搭載されています。 その他にも「後退時ブレーキアシスト」「後方誤発進抑制機能」「リアパーキングセンサー」などのバック走行に関する装備が新型スペーシアに続き搭載されたほか、ライト自動消灯システム(エンジンを切った後、運転席のドアを開けるとヘッドライトが自動消灯)はスズキ車初採用となります。 さらに、周囲を立体的に360°確認できる「3Dビュー」という機能もありより安全性を高めます。(ハイブリッド MX/ハイブリッド MZともにメーカーオプション) サポカ-S ワイドに関する記事はこちら スズキ新型クロスビーの内装を徹底解剖&評価 新型クロスビーのインテリア(内装)について  白いパネルがアクセントとなっていて、エアコン操作パネルあたりが遊び心溢れるデザインとなっています。 運転席に座った状態で各スイッチを見ても、ひと目でどこになんのスイッチがあるか把握できます。 ダッシュボード  写真のとおり500mlのペットボトルが4本くらいすっぽりと入る奥深い収納となっています。 ナビゲーションの下収納  カーナビしたのインパネセンタートレーにはスマートフォンを置くのにちょうどいいスペースが設けられています。 ダッシュボード上の収納  一般的なサイズのボックスティッシュが収まる収納トレイとなっており、ドリンクホルダーは500mlの紙パックも収まるように設計されています。 コンソール部分の収納  上のインパネセンターポケットにも500mlのペットボトルを入れることもでき、予備用のペットボトル収納できます。 下のセンターロアポケットには、ペットボトルホルダーがあるほか雑誌なども収納する事が可能です。 ドアパネル  運転席側のドアポケットには、ドリンクホルダーが備え付けられています。(助手席側にはドリンクホルダーは無し) 助手席下の収納  助手席下のシートアンダーボックスは、カゴの取り外しが可能です。予備の靴やサンダルなど収納BOXとして活用できます。 リアシート ドア収納  左右のドアには両方ともリヤドアポケットがありそれぞれペットボトルホルダーが備えられています。 リアシート用 折りた
#【スズキ新型クロスビー細かすぎる試乗レビュー】良い評価と悪い口コミを検証!
#スズキ, #XBEE, #クロスビー, #新型, #SUV, #ワゴン, #中古車, #価格

-スズキ
-, , , , , , ,

Copyright© 車の世界 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。