日産

【自動車ニュース】 日産 ノート e power トヨタ シエンタから乗り換えた感想(走り・車内空間など

投稿日:

◆3列目シートの使用頻度が低くなったため、ノートe-powerに乗り換えたオーナーさんのレビューです◆

シエンタからノートe-powerに乗り換えました。ノートにした理由は、ラゲッジスペースもそれなりにあり、後部座席に大人二人が乗っても、余裕があるほどの空間があることでした。

私の場合、まず、このある程度は車内スペースが、ある車でなければいけなかったので、必然的に選択肢は狭まりました。

また街乗りばかりなのでコンパクトカーでも、ある程度は燃費に振っている車を買いたいと思っており、ノートe-powerの購入に至りました。

シエンタと比べて、メリットとデメリットを書いていきたいと思います。

デメリット

●車内の広さ

大きな荷物を積んで、5人以上で遠くへ行く機会の多い人ならば、こういったデメリットが目立つかもしれません。

ちなみに我が家は、最大でも4人乗りですから、困りません。ちょっとした旅行ぐらいならば、ラゲッジスペースも十分です。

メリット

●快適な加速が楽しい

シエンタは、ドライバー本人の意向というよりは、必要性から乗る車だと思います。アクセルを踏めば、快適に加速してくれる、この車は運転していて楽しいです。
飛ばしてないのに、エンジンが鳴っている時がありますが、私も家族も気にしていません。

街乗りでは、信号からのスタートが軽快なので、この車に乗って、逆に今までストレスをためていたことに気が付きました。

●自動運転ではありませんが、便利機能が満載

高速ではもちろん、前車追従走行ではしっています。何もしなくて良い、というわけではありませんが、前の車と勝手に車間をとってくれて、速度まで維持してくれるます。渋滞で低速の、ノロノロ運転の時なんて、うれしいぐらいです。エンジンから、快適装備まで、何から何まで新しく、買ってよかったです。
新しいものには、手を出して見るものですね。

●燃費

平均で、リッター当たり21kmほど走ってくれます。これ以上、燃費の良い車は、楽しみがないので、これぐらいで満足です
◆ご視聴ありがとうございました◆

日産 ノート e power シエンタから乗り換えた感想

-日産

Copyright© 車の世界 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。