マツダ

なぜ真冬に館山で ロードスター !? JR東日本&マツダ「ありそうでなかった」奥深い駅レンタカーコラボ

投稿日:

なぜ真冬に館山で ロードスター !? JR東日本&マツダ「ありそうでなかった」奥深い駅レンタカーコラボ
-------------------------
この真冬に、オープンカーでドライブなんて誰がするんだ…。サービス内容をみて、最初はそう思った。しかし、現地に行って担当者にあれこれ質問してみたり、マツダ担当者の話を聞いたりしてるうちに、「これありだわ」と実感してしまった。 マツダロードスター開発主査・チーフデザイナー 中山雅氏も現地で体感してみて「ありそうでなかったコラボ」と唸った企画。それが、JR東日本グループとマツダのコラボによる「オープンカーde体感!! 南房総ドライブ」だ。 JR内房線 館山駅西口にある駅レンタカー館山営業所(JR東日本レンタリース)の期間限定企画で、12月1日〜3月31日の4か月間、マツダ『ロードスター』(ND)S Special Package(AT車) を3時間4860円、1日(1暦日)9720円でレンタルできるというサービス。 これが予想以上に好評で、用意した2台の予約枠が「あっという間に埋まる」というからびっくり。ロードスターのレンタカーは、巷にいろいろあるのに、なぜこんなに人気なのか。盛り上がりのヒントを探りに、現地に行ってみた。 ◆帰りの列車内ではみんなでお酒で乾杯しながら 「アクアラインも土休日になると渋滞が激しくて、都心と木更津の間が3時間かかるときもある。そうなると、せっかく木更津・館山エリアにクルマで遊びにきた人たちも、渋滞を避けるように、昼過ぎに帰ってしまう」と房総エリアドライブのリアル事情を教えてくれたのは、JR東日本 千葉支社 総務部企画室 地方創生担当 森原大輔課長と、同社木更津駅 山口一男 駅長。 「土休日は『新宿さざなみ』という特急が、新宿と館山の間を2時間20分で結んでいる。こうした房総特急でグループに来てもらって、憧れのオープンカーをレンタルしてほしい。房総を走って、帰りの列車内ではみんなでお酒で乾杯できます」(山口駅長)。 「房総エリアは観光地が駅から離れているところが多いので、駅まではJRの電車できてもらって、駅からはちょっと非日常的なドライブが楽しめるオープンカーで思いっきりドライブしてもらいたいですね。そして帰りは疲れを癒やしながら電車に揺られてゆっくり帰ってもらえる」(森原課長)。 ◆なぜ真冬にオープンカーなのか 房総特急は、高速バスやマイカーに客を奪われ苦戦しているのも確か。しかし、高速バスやマイカーにはない、電車ならではの「いいね」がある。...
-------------------------
Subscribe US Now: https://www.youtube.com/channel/UCWyQ6XmJ-sRLElj2AbLqPVg?sub_confirmation=1
-------------------------
Videos can use content-based copyright law contains reasonable use Fair Use (https://www.youtube.com/yt/copyright/)
Very excited to partner with other electronic newspaper pages.
Please send me an email: anhxu984723234@gmail.com
-------------------------
Thanks For Watching !

-マツダ
-, , ,

Copyright© 車の世界 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。