スズキ

スズキ ソリオはハイブリッドがお買い得!燃費・価格は?

投稿日:

無料であなたの車を65万円高く売る方法を公開中!
傷だらけでもヘコミだらけでも問題なし!楽天スーパーポイントプレゼント!
http://kuruma-satei-souba.com/
スズキ ソリオはハイブリッドがお買い得!燃費・価格は?
 関連動画
【スズキ ソリオ 試乗】調度いい!? 奥ゆかしいサジ加減が、日本のクルマらしい!


新型ソリオ ストロングハイブリッド発売決定!

【アクア新型】2017 フルモデルチェンジ!

【スバル 新型 WRX STI 】ハイブリッド ターボ 2017年発売!最新情報2016

【ヴェルファイア特別仕様車】2016年マイナーチェンジ?

ソリオを購入するならば自動ブレーキが装着可能な「ハイブリッド」を

スズキ ソリオ「デュアルカメラブレーキサポート」

最近、ユーザーニーズが急速に高まってきている注目の自律自動ブレーキは、
スズキではスペーシアに続きスバルのアイサイトと同じ2つのカメラから得た周囲の情報を基盤とする
「デュアルカメラブレーキサポート」をハイブリッド全グレードにオプションで装着することが出来る。

デュアルカメラブレーキサポートは約5km/hから約100km/hの速度域で機能し、
歩行者は約30km/h以下、車両や障害物には約50km/h以下のスピード域なら衝突を回避できる緊急ブレーキ、
車線逸脱警報機能、先行車発進お知らせ機能などを装備し、コンパクトカーとしてはブッチギリ、
輸入車を含めた日本で購入可能なクルマ全体で見てもトップクラスと言える性能を持っている。
価格も5万9,400円と、内容を考えれば付けないことが考えられないくらい安い。
このことを頭に置くと、
ベーシックグレードの「G」は価格こそ145万4,760円と安いもののデュアルカメラブレーキサポートが装着できないので、
ソリオを買うならばまずは「ハイブリッド」を基本に考えるべきであろう。
今回の燃費テストでは、
標準ボディの最上級グレードとなる「ハイブリッドMZ」のデュアルカメラブレーキサポート装着車
(190万800円、JC08モード燃費27.8km/L)を起用。
テストは11月26日(木)の午前7時半に開始し、午後3時半頃に帰京するというスケジュールで実施。
天候は時折激しく降る雨のち曇り、最高気温12度というコンディションで、交通状況は平均的な流れであった。
車を買い替えるなら、多数の買い取り会社から、
競って高額買取会社を数社に絞れる一括査定が絶対おすすめ!
(記事引用元)

タントでの車中泊~段差を埋めるおすすめエアマット~


(フリー音源引用元)
http://www.bensound.com/royalty-free-music/

-スズキ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 車の世界 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。