日産

日産、GT-R20年モデルを発表

投稿日:

日産自動車は17日、高性能スポーツカー「GT-R」の2020年モデルを発表した。これまではレーシングカー仕様車に使われてきたターボ高効率化技術を採用しており、6月に発売する。このほか、「GT-R」と「フェアレディZ」の50周年記念限定モデルも初めて公開した。

 20年モデルは、加速や空力性能を大幅に向上。ボディーカラーには見る角度により表情が変わる鮮やかな「ワンガンブルー」を採用した。排気量3・8リットルの6気筒24バルブツインターボエンジンを搭載。価格は1063万1520円から。

 また、50周年記念モデルは、両車がレーシングカーとして活躍していたときの、ツートンカラーのデザインを再現した。価格はGT-Rが1319万2200円から、フェアレディZは未定。いずれも今夏に発売し、来年3月末までの期間限定で販売する。

-日産

Copyright© 車の世界 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。