ホンダ

FFプラットフォームをベースに新型軽貨物車「ホンダ N-VAN(エヌバン)」

更新日:

本田技研工業は、7月13日に新型軽貨物自動車「N-VAN(エヌ バン)」を発売する。
ボディ形状はGとL、+STYLE FUNがハイルーフ仕様で、+STYLE COOLはロールーフ仕様だ。
 車両サイズは全長3395mm、全幅1475mmが全車共通。全高はハイルーフの2WD車が1945mm。ハイルーフの4WD車が1960mm。ロールーフの2WD車は1850mm。ロールーフの4WD車は1865mm。車重は2WD車が930kg~970kg。4WD車は980kg~1020kg。
 N-VANは全車が4ナンバー貨物車登録の設定。5ナンバー登録のN-BOXと比較した場合、軽自動車税の標準税率は乗用(自家用)の1万800円に対して貨物用(自家用)の5000円となる。価格は126万7920円~179万9280円。

-ホンダ
-, , , , , , ,

Copyright© 車の世界 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。